遊戯王のデッキレシピ紹介ブログ。基本的にコンボ重視のレシピのため、大会レベルのレシピなどは記載しませぬゆえ、ごちゅーいを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
効果未確定カードを使うとか早漏の他何でも無い。

41枚
[モンスター]20枚
古代の機械巨竜1
巌征竜ーレドックス2
スクラップ・ブレイカー2
スクラップ・ゴーレム3
霞の谷の見張り番2
スクラップ・ビースト1
ライトロード・アーチャー フェリス3
スクラップ・ハンター3
スクラップ・ゴブリン2
ゾンビ・キャリア1

[魔法]16枚
大嵐1
死者蘇生1
おろかな埋葬1
貪欲な壺1
テラ・フォーミング2
スクラップ・エリア2
スクラップ・スコール2
スクラップ・ファクトリー3
魔法族の里2
歯車街1

[罠]5枚
聖なるバリアーミラーフォース2
ゴブリンのやりくり上手3

[必須エクストラ]
スクラップ・ツイン・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン2
霞の谷の雷神鬼
エンシェント・フェアリー・ドラゴン2
☆5 シンクロモンスター
幻想の黒魔導師
アーティファクト・デュランダル
★8 エクシーズモンスター
★5 エクシーズモンスター

注釈。
H.26 2/7現在で、「幻想の黒魔導師」の効果はまだ未確定です。
以下のテキストで多分合ってるとは思うのですが、未判明カード使うたぁ何やねんといったご意見はご容赦ください。

幻想の黒魔導師 星7 闇 魔法使い族・エクシーズ 2500/2100
レベル7モンスター×2
このカードは自分フィールド上の魔法使い族・ランク6のエクシーズモンスターの上にこのカードを重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
手札・デッキから魔法使い族(の通常)モンスター1体を特殊召喚する。
また、魔法使い族の通常モンスターの攻撃宣言時、相手(フィールド上のカード)1枚を選択して発動できる。
選択したカードをゲームから除外する。
(「幻想の黒魔導師」のこの効果は)1ターンに1度しか使用できない。
(カッコ内テキスト未確定)


では、解説に。
メインに添えたカードはこの2枚。

《スクラップ・ハンター/Scrap Hunter》 †
効果モンスター
星3/地属性/機械族/攻1600/守 400
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して破壊し、自分のデッキからチューナー1体を墓地へ送る事ができる。

《スクラップ・ファクトリー》 †
フィールド魔法
このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上の「スクラップ」と名のついたモンスターの
攻撃力・守備力は200ポイントアップする。
また、フィールド上に表側表示で存在する「スクラップ」と名のついたモンスターがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた時、自分はデッキから「スクラップ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。
「スクラップ・ファクトリー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

要は「(場に予めスクラップを用意する必要はあるけど)スクラップハンターでチューナー落としてファクトリーで展開しようぜ!」って感じです。
ファクトリー自体にリクルートするモンスターのレベル制限がないので、基本的にはスクラップゴーレムを運用する形になるのかな。

使うチューナーは、組み合わせ次第で運用方法や展開パターンがかなり変わってくるので色々悩んだのですが、使い易さ的にもこれを使って行こうと。

《ライトロード・アーチャー フェリス》 †
チューナー(効果モンスター)
星4/光属性/獣戦士族/攻1100/守2000
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカードが効果モンスターの効果によってデッキから墓地へ送られた時に発動する。
このカードを墓地から特殊召喚する。
また、このカードをリリースして発動できる。
相手フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。
その後、自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。

大前提として、スクラップハンターで落とすチューナーには制限はありません。
墓地からの蘇生が容易なゾンビキャリアやスポーア、墓地に送られた時効果を発動する幻獣機オライオンなんかを使っても言い訳です。

そこでこのデッキでは、ライトロード・ビースト ウォルフに似た特殊召喚法を持つフェリスを採用しました。
即座にハンターで落として、ファクトリーでゴーレムをリクルートし更にゴーレムからモンスターを出す動きも展開的には無駄がありませんし。

着目して頂きたいのは、ハンター+ファクトリーでフェリスを落とせば、ハンター+フェリスで即座に☆7シンクロモンスターを出せる点。このデッキの場合、基本的にこのカードにアクセスすることになると思います。

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン/Ancient Fairy Dragon》 †
シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2100/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚できる。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
また、1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
フィールド上のフィールド魔法カードを全て破壊し、自分は1000ライフポイント回復する。
その後、デッキからフィールド魔法カード1枚を手札に加える事ができる。

やりたいのはいわゆる【フィールドコントロール】、通称【場コン】ですね。
スクラップファクトリーは1ターンに一度しか効果を発揮出来ないので、エンシェントフェアリーにアクセスして別のフィールドに張り替えて展開していこう、って感じです。

張り替えるフィールドによって動き方が異なるので、それぞれ説明します。
共通事項として、スタートはエンシェントフェアリー+ゴーレム(効果未使用)から。

A. 歯車街
1. ゴーレムの効果でゴブリンを特殊召喚し、スクラップ・ドラゴンをシンクロ召喚。
2. スクラップドラゴンの効果で歯車街を破壊し古代の機械巨竜を展開。
3.場合によってはそこから★8エクシーズへ。
無理にエクシーズ召喚しなくても、スクラップドラゴンが破壊された際のサルベージ効果を活かすためそのままにしても良し。

B. 魔法族の里
1. レドックスを自身の効果で特殊召喚
2. レドックス+エンシェントフェアリーで幻想の黒魔導師をエクシーズ召喚、効果で霞の谷の見張り番をリクルート
3. スクラップゴーレムの効果でスクラップゴブリンを特殊召喚
4. ゴブリン+見張り番で霞の谷の雷神鬼をシンクロ召喚
制約の強い魔法族の里を機能出来るだけではなく、万が一黒魔導師などの魔法使い族モンスターが破壊される際に雷神鬼で里をバウンスし自身へのデメリットを防げるのもいい感じだと思います。

他のカードの採用理由として。
・スクラップブレイカー
→他のスクラップがいないと破壊効果を使えないハンターが機能しない時のファクトリーのトリガー要員。スクラップコングだと召喚権を使ってしまうのでこちらを。

・ゾンビキャリア
→フェリス以外の選択肢としてのアクセント。

・ゴブリンのやりくり上手
→デッキからリクルートor落としたいカードを戻す+展開サポート(手札補充)

・アーティファクト・デュランダル
→やりくり上手とほぼ同じ。ゴーレムでハンターを蘇生しゾンビキャリアと☆5シンクロを作ればすぐに展開可能。


如何せん正確なテキストがわからないカードを使うという暴挙に出ましたがあまり見ないスクラップハンターを使えたのは中々楽しいかなと。パーツさえ集まれば中々面白く動いてくれます。

原案? というか、「スクラップ面白いよ!」とステマを受けて今回はニコニコ動画で「ゴミ溜めデュエル(現在休止中)」をアップしている塵埃路こまき君に影響され自己流にスクラップを組んでみた形になりました。

スクラップファクトリーが収録される新しいパックの発売も近いので、参考になればと思います。
スポンサーサイト
2014.02.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuboshoko219.blog.fc2.com/tb.php/37-2819ec16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。