遊戯王のデッキレシピ紹介ブログ。基本的にコンボ重視のレシピのため、大会レベルのレシピなどは記載しませぬゆえ、ごちゅーいを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
個人的に好きなドラグ一覧。
・ドラグニティナイトーバルーチャ
・ドラグニティナイトーゲイボルグ
・ドラグニティアームズーレヴァテイン
・ドラグニティーコルセスカ
うーんなんとも。

40枚
[モンスター] 22枚
ドラグニティアームズーレヴァテイン2
デブリ・ドラゴン2
ドラグニティードゥクス3
紋章獣レオ2
紋章獣ベルナーズ・ファルコン3
BF-精鋭のゼピュロス1
カードガンナー2
ドラグニティーレギオン1
ドラグニティーパルチザン1
コドモドラゴン1
ドラグニティーファランクス2
ドラグニティーコルセスカ1
ドラグニティーブランディストック1

[魔法] 15枚
死者蘇生1
増援1
貪欲な壺1
調和の宝札2
テラ・フォーミング2
高等紋章術2
蘇生紋章3
竜の渓谷3

[罠] 3枚
激流葬2
血の代償1

[必須エクストラ]
トライデント・ドラギオン
ドラグニティナイトーバルーチャ2
ドラグニティナイトーガシャルグ
ドラグニティナイトーヴァジュランダ
妖精竜エンシェント
電光千鳥
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
ダイガスタ・フェニクス
☆8 シンクロモンスター
☆7 ドラゴン族シンクロモンスター
★4 エクシーズモンスター

紋章獣レオの汎用性やべえ!→これバルーチャ出るんじゃねえか!?→紋章獣この2体でいいや…
の結果である。

ギミックの説明です。
基本的にはドラグニティです。目標はドラグニティナイトーバルーチャの展開。
バルーチャは如何せんシンクロ召喚が地味にしにくい部類のモンスターで、尚更出したくなって構築した感じです。
キーカードは以下3種類(いずれも遊戯王カードwikiより転載)

《ドラグニティアームズ-レヴァテイン/Dragunity Arma Leyvaten》
効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2600/守1200
このカードは自分フィールド上に表側表示で存在する
「ドラグニティ」と名のついたカードを装備したモンスター1体をゲームから除外し、
手札または墓地から特殊召喚する事ができる。
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
「ドラグニティアームズ-レヴァテイン」以外の
自分の墓地に存在するドラゴン族モンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。
このカードが相手のカードの効果によって墓地へ送られた時、
装備カード扱いとしてこのカードに装備されたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。

《ドラグニティ-パルチザン/Dragunity Partisan》
チューナー(効果モンスター)
星2/風属性/ドラゴン族/攻1200/守 800
このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札から「ドラグニティ」と名のついた鳥獣族モンスター1体を特殊召喚し、
さらにこのカードを装備カード扱いとして装備する。
このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、
装備モンスターをチューナーとして扱う。

《紋章獣
もんしょうじゅう
ベルナーズ・ファルコン/Heraldic Beast Berners Falcon》
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1000/守1600
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
自分フィールド上の全てのレベル5以上のモンスターのレベルを4にする。

竜の渓谷などを駆使し、レヴァテイン・ファランクス・パルチザンをメインに、かつある程度のドラゴン族ドラグニティを墓地に貯めておき、動くのが正攻法。
レヴァテインはドゥクスやレギオンなどで簡単に展開は出来ると思います。
【レヴァローズ】ではブルーローズ・ドラゴンを装備しましたが、今回は用途によってパターンが分かれます。

・パルチザン装備の場合
→レヴァテインをチューナーとして扱う。召喚権があれば召喚、無ければ蘇生紋章などでベルナーズ・ファルコンを蘇生しレヴァテインのレベルを4にし、バルーチャをシンクロ召喚。

・ファランクス装備の場合
→ファランクスを展開、トライデント・ドラギオンの構え。もしくはゼピュロスなどを展開することで別のドラグニティナイト、蘇生紋章などを絡め別のシンクロ召喚など。

・コルセスカ装備の場合
→手札アドバンテージを狙います。最有力候補はデブリ・ドラゴンで、カードガンナーやコドモドラゴンと妖精竜エンシェントをシンクロ召喚出来ます。

また、バルーチャをシンクロ召喚した場合は結構の数を装備出来ると思います。
コルセスカなら上記通りサーチ出来るし、ブランディストックなら複数回攻撃。ファランクスを2枚装備して特殊召喚し、ダイガスタ・フェニクスに繋げるのも。

そんなわけで未来融合が逝去した今、墓地になるべく多くドラグニティを落としておきたい訳なので、そういうわけでカードガンナーも採用。ライトロード系でもいいのですが、やはりデブリで釣り上げても墓地が肥やせたり、手札も地味に回復できるためこちらを。☆7ドラゴンにも繋がりますし。

また、竜の渓谷のコストに紋章獣レオを使い、ドゥクス+ベルナーズファルコンなんかを同時にサーチ出来るわけだし血の代償も採用しました。まあ1枚しか入らないし。

紋章ドラグ、っつってもレオが過労死するわけではなく、メインはバルーチャとベルナーズファルコン。バルーチャは元々使ってみたい部類のモンスターだったので、個人的には納得行ったのですが…如何でしょうか?
スポンサーサイト
2012.12.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuboshoko219.blog.fc2.com/tb.php/24-4a2fff5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。