遊戯王のデッキレシピ紹介ブログ。基本的にコンボ重視のレシピのため、大会レベルのレシピなどは記載しませぬゆえ、ごちゅーいを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私の願いは…宝玉の導きと契約の名前が突替わること!

42枚
[モンスター] 19枚
マアト1
D-HERO Bloo-D2
白竜の忍者2
E・HERO エアーマン1
召喚僧サモンプリースト2
忍者マスターHANZO3
宝玉獣サファイア・ペガサス3
宝玉獣コバルト・イーグル2
宝玉獣ルビー・カーバンクル3

[魔法] 10枚
大嵐1
死者蘇生1
増援1
モンスター・スロット2
宝玉の導き3
マジック・プランター2

[罠] 11枚
ゴブリンのやりくり上手3
安全地帯3
忍法 超変化の術2
忍法 変化の術1
リビングデッドの呼び声2

[必須エクストラ]
ラヴァルバル・チェイン
ダイガスタ・エメラル
★4 エクシーズモンスター
★3 エクシーズモンスター

デスガイドの情報が出る前にHANZO缶を予約していたので、どーせならHANZO使いたいなー、ってデッキ。個人的には珍しくこまめにアド取ってる気がする。

ギミックの紹介です。
新規カードの白竜の忍者ってなんか使えないかな、から発展したのですが、白竜の利点は言わずともがな自分の魔法・罠を守れること。
そのため、元より白竜と相性のいい安全地帯で自分のモンスターを守ったり、忍者のメリットとも取れる変化の術シリーズを守ったりするのが防御戦術です。
また、変化の術でも展開が可能なサファイアペガサス、コバルトイーグルなど宝玉獣は永続魔法として扱う特殊効果を持つため、除去に弱くなった永続魔法状態の宝玉獣を守れたりします。

ルビーカーバンクルの特殊召喚からの展開もかなり優秀で、宝玉の導きでルビーカーバンクルを特殊召喚すれば3体は並ぶことが確定するため、Bloo-Dを特殊召喚できます。Dはエアーマンからのサーチが出来、エアーマンはサモンプリーストで展開可能なため手札に加えることは楽だと思います。
コバルトイーグルを採用しているのは、サブギミックであるモンスタースロットとの兼ね合いで、他にラヴァルバル・チェインなどでもトップ操作が可能になるのはなかなか面白いです。
サモンプリーストでは基本HANZOを特殊召喚せず、他のLv4モンスターを呼びチェインでトップにHANZOを持ってきてあげてください。

また、完全にネタの域ですがマアトを採用しました。
ほら、カーバンクルってキュウべぇっぽいじゃん? 白竜の忍者って
光ドラゴンじゃん?
さあまどか、君の願いはなんだい!?(
なんつーかマアトってアルティメットまどかっぽいなって思っただけ(笑)
一応デッキトップ操作は出来る…はず。

宝玉の導きと宝玉の契約との名前が交互なら完璧だった。
僕と契約してマアトになってよ!
スポンサーサイト
2012.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuboshoko219.blog.fc2.com/tb.php/15-424f69ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。